2023年10月29日

2023BikeJINラリー帳 締めのツーリング(帰り)

おはようございます。さわやかな朝ですが、ちょっと雲が多い。今日も富士山は見えず。
IMG_8591.JPG

ほんとだったら部屋からだけでなくお風呂からも富士山が見えるんですけどね〜、残念。冬の天気のいい日にクルマでもう一回来るかな。ただ、露天風呂はそんなに大きくないです。今回は完全に独り占めだったからいいけど、入れて4人くらいかなぁ。室内浴場はそこそこ広いです。
IMG_8589.JPG

朝食。当然パンはお替りしました。
IMG_8596.JPG

朝食もシャレオツでした。
IMG_8597.JPG

さて、帰りますかね。夜中に雨が降ったみたいで、軒下に駐車させてもらえて助かりました。
IMG_8598.JPG

朝日に照らされる相模湾。ちょーっと雲が多いですね。
IMG_8599.JPG

なんか向こうの方、確実に雨降ってるよな。昨日までの天気予報でそんなこと言ってたっけ?
IMG_8600.JPG

と言ってたら虹が。先週・今週と虹づいてます。素晴らしい。
IMG_8603.JPG

その後、箱根を抜けて小田原厚木道路に出るまでは結構な雨にやられました。が、レインウェアを着るのも面倒だし、その先は晴れてることがわかってるのでそのまま突破。海老名SAでお土産買って、渋滞もなくスイスイとお昼前には帰宅。先週・今週と見れてないロキを見て、金曜日に録画しといたタモリステーション(大谷特集)も見なきゃ。

どうでもいいけど、当サイトのインフラである「さくらのブログ」、未だSSLに対応していないという今時あり得ない仕様なんですが(たぶんブログサービス廃止方向なので対応する気もないんでしょうけど)、Chromeが最近のバージョンアップでhttpを勝手にhttpsにリダイレクトかけるようになったみたいで、おかげで原寸大写真の参照が404 Not Foundになるなど、そろそろサイトの参照に実害が出るようになってきました。めんどいけど、見切りつけて引っ越そうかな。。。
posted by でっぷー at 20:48| Comment(0) | バイク

2023年10月28日

2023BikeJINラリー帳 締めのツーリング(行き)

先週末はSSTR奥能登SUPPORT GAMEでたくさん走ったばかりだけど、今週もまたツーリングです。
2023BikeJINラリー帳の期限が11月末で、あとひとつのミッションを残すのみのとこまで来てますが、11月は色々予定もあるし、天気がいい週末ばかりとも限らないので、天気が良さそうな今週末を利用して最後のミッションをクリアしてしまう算段です。場所は伊豆半島の先っちょです。
まずは箱根ターンパイクで大観山に到着。
IMG_8523.JPG

天気はいいんだけど、富士山は雲がかかってて見えませんでした。残念。
IMG_8524.JPG

なんかアネスト岩田の駐車場が駐車制限してると思ったら、イベントやってました。ネットで調べたら平嶋夏海さんのYouTubeチャンネルのミーティングだった模様。とりあえずイベントは見ずに次の場所へ。
IMG_8525.JPG

バイカーズパラダイス南箱根。通りかかったことは何度かあるけど、初めて寄ってみました。500円とられるんですね。まぁ、施設維持料ということなので、この貴重な場所を存続させるために気持ちよくお支払いしました。
IMG_8526.JPG

いい天気です。
IMG_8527.JPG

ちょっと小腹が空いてきたのでタマゴドックを食べました。タマゴたっぷりでウマー。
IMG_8528.JPG

トイレの写真を載せるのも何ですが、あまりに妙なトイレだったもので。。。
IMG_8529.JPG

伊豆スカイラインに入って、滝知山駐車場へ。たぶんバイクでは初めて停まった。もしかしたらBNR34で来たときに停まってる可能性はあるけど、あまり記憶がない。いずれにしても20年以上前の話。
IMG_8530.JPG

なかなかの眺望です。
IMG_8531.JPG

熱海の街並み。熱海も色々と思い出があるよな。
IMG_8532.JPG

よくわからずに伊豆スカイラインの通行料を天城高原ICまで払っちゃったけど、ナビが冷川ICで下りろというので、県道59号から国道414号へ。浄蓮の滝の看板が見えたのでちょっと寄ってみましたが、滝まではかなりの道を歩いて下り、下ったが最後、また上ってこなければならないので上から眺めるにとどめました。だって人間があんなに小さいんだもの(汗)
IMG_8533.JPG

道の駅 天城越え。ここも来たことないと思うんだよな〜。記憶にない。
IMG_8534.JPG

この辺はわさびが有名なので、わさびソフトを食べてみました。ちょっとずつソフトクリームに混ぜて食べるので辛さはなく、シャキシャキとした歯触りと香りが楽しめます。
IMG_8535.JPG

そして今回のツーリングの目的地に到着。バイクの駐車料金は200円也。
IMG_8536.JPG

海がキレイでさわやか。
IMG_8571.JPG

2023BikeJINラリー帳、ミッションNo.11/14「龍宮窟」。
IMG_8570.JPG

この階段を下りてくると・・・
IMG_8550.JPG

こんな光景が広がっていました。波の音に癒されます。これにて2023BikeJINラリー帳ミッション、めでたくコンプリート。今年も3月末の四国・九州弾丸ツーリングを皮切りに、色んなところを回りましたが、何事もなく完走できてよかったです。あとはラリー帳を記入して編集部に送付せねば。これが意外と一仕事。
IMG_8537.JPG

龍宮窟の回りは、上に上って一周できます。上から見るとこんな感じ。
IMG_8551.JPG

見晴らしもよく、伊豆の島々が一望できます。
IMG_8552.JPG

見る角度によってはハートに見えるそうで。
IMG_8556.JPG

どれどれ、うん、まぁ見ようによってはそう見えるかも。
IMG_8555.JPG

かなり昔、伊豆のどこかでシュノーケリング教室に参加したことがあり、その時はあんまり透明度を感じませんでしたが、この辺の海はキレイそうですね。
IMG_8558.JPG

龍宮窟のとなりにはサンドスキー場が。駐車場の係の人にソリを借りてすべれるようです。私はおっさん一人で滑るのも何だし、砂まみれになるのも何なのでやめときました。
IMG_8560.JPG

さて、あとは海沿いを走って本日の宿に向かいます。途中、クラブの伊豆ツーリングでの定番の立ち寄りスポット、伊豆オレンヂセンターで休憩。
IMG_8572.JPG

オレンジでもいいんだけど、目にいいとされるブルーベリージュースにしときました。これでまた3年寿命が延びるかな?
IMG_8575.JPG

これは気づかなかった。何度か来てるけど初めて気づきました。
IMG_8576.JPG

さて、本日のお宿に到着。伊豆スカイラインの途中にある、富士陽光ホテルです。海辺の温泉と迷いましたが、高原のヒンヤリした空気の中で露店風呂を楽しみたくて、ここにしてみました。
しかし、駐車場に1台もクルマがいないんですけど・・・今日、週末の土曜日だよね?
IMG_8577.JPG

部屋はこんな感じでとてもキレイ。
IMG_8578.JPG

窓から見た景色。全室富士山ビューなんですが、肝心の富士山は見えず、残念。
今のところ、宿泊客の気配は私一人。え〜マジすか・・・と思っていたら、クルマが1台やってきました。
IMG_8579.JPG

さっき来たクルマは、日帰り入浴客だったようで、その後いなくなり、結局そのあとに2台のクルマが来て、本日の宿泊客はこれで打ち止めの模様。
IMG_8581.JPG

食堂もガラガラです。めっちゃキレイで静かで値段もリーズナブルでいいホテルなんだけど・・・伊豆スカイラインの途中にあるから来にくいのかなぁ。
IMG_8582.JPG

前菜とビール。なんかシャレオツな雰囲気。
IMG_8583.JPG

茶碗蒸しの容器もシャレオツ。
IMG_8584.JPG

メインは鶏のデミグラスソース煮込み。ナイフとフォークで夕飯食べたの何年ぶりだろう。部下の披露宴の時以来か。5年じゃ利かないな。
IMG_8586.JPG

デザートはチーズケーキ。夕食メニューのお味は申し分なく美味しかったけど、おっさんのソロツーリングの夕飯としてはシャレオツ過ぎました(笑)
IMG_8587.JPG

夕飯後の夕涼み。後ろに見える建物は外来入浴もできる温泉で、健康センターっぽく畳の休憩所もあったりとてもキレイな施設でしたが、貸切状態でした。ホテルも新しくて館内にヒノキっぽいアロマの香りが漂い、静かでとても良い宿で、値段もリーズナブルなのに、なんでこんなに空いてるんだろ。謎。
IMG_8588.JPG
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク

2023年10月22日

SSTR Green Label 奥能登SUPPORT GAMES(Day2)

おはようございます。昨日とは打って変わっていい天気。
もともと今日はいくつかWP回ったら帰ろうかな〜と思ってましたが、昨日あんな天気だったし、Day1のWPは全部回り切ったし(実は、後日1個逃してたのが判明しましたが)、せっかくだから少々帰りが遅くなってもいいからDay2のWPも全部回り切ってから帰ろうかな、と気が変りました。どうせ帰りは関越の渋滞に巻き込まれるので、遅ければ遅いほど渋滞が解消してていいかもしんないし。
IMG_8450.JPG

朝ご飯〜。カレーがあるとついつい取ってしまう。
IMG_8453.JPG

部屋に戻ってもう一度海を眺める。さわやか。
IMG_8454.JPG

ホテルこうしゅうえん。いい宿でした。
IMG_8455.JPG

さ、今日もいっぱい走らなければならないので、なるたけ早めに出発です。
IMG_8456.JPG

一部、内陸のWPに寄り道しつつ、外周を走りながらまずは珠洲市まで行きます。
20231022_1.png

鴨ヶ浦。あっちの岩の方にも渡れるみたいだったけど、先を急ぐのでスルー。
IMG_8457.JPG

いったん内陸に入って北河内ダムへ。ほんの少し雨がパラついてきました。今日は雨は止めて欲しい。
IMG_8459.JPG

こんなダムでした。
IMG_8460.JPG

貯水湖側。秋の訪れを感じさせる景色です。
IMG_8461.JPG

WPじゃないけど、窓岩ポケットパークに寄り道。波は少し高め。
IMG_8462.JPG

スズ・シアター・ミュージアム。かつての珠洲市立西部小学校の体育館だそうです。
IMG_8464.JPG

八ケ山展望台に向かう途中、ナビが「左斜め後方に左折」しろと言うのですが・・・
IMG_6384.PNG

おめー、これオフロードの坂道じゃねーかよ。こんなとこ通れるか!
IMG_8466.JPG

今、赤丸のところで矢印方向に向かってて、目的地は黄色の丸のとこなんですけどね。確かにここを左にショートカットすれば近いけど、こんな道、ストリートビューの撮影カーだって通ってないじゃん!
ツーリングサポーター、バイク専用のナビで色々と使い勝手はいいのですが、時々アホな道に誘導するので怖いです。
20231022_1_1.png

いったん元の海岸沿いまで戻ったり右往左往して時間ロスしましたが、何とか八ケ山展望台に到着。
IMG_8467.JPG

確かに高台で見晴らしはいいけど、草木が邪魔で背伸びしないと見えないですね。
IMG_8468.JPG

そして、禄剛崎灯台へ。道の駅 狼煙は何度も来たことがあるものの、灯台はちょっと歩かなければならないのでこれまで来たことがありませんでしたが、今回、灯台がWPに指定されていたのでちょっと歩いてみました。正直、上り坂がきつくて参った。在宅勤務続きで足腰弱ってるのもあるかもだけど、今回のツーリングの中で一番疲れました・・・
でも、苦労の甲斐あって、最高の景色です。
IMG_8469.JPG

裏を向いてる看板は、「ウラジオストック 772km」と書いてありました。
IMG_8471.JPG

能登半島の先っちょの先っちょ、棒が立ってるところが灯台なわけですね。
IMG_8475.JPG

灯台の向こう側まで行ってみましたが、ちょっと草木が多くて見通し悪し。
IMG_8476.JPG

青空に白い灯台が映えますね。とても気持ちがいい所でした。
IMG_8477.JPG

高台から見た、道の駅 狼煙。
IMG_8478.JPG

あまりに疲れたので、豆乳ソフト・キャラメルソースがけを食べて、しばし休憩。
IMG_8479.JPG

アート、「トビアス・レーベルガー『Something Else is Possible/なにか他にできる』」
ここでとりあえず最初のナビルート設定の目的地に到達です。
IMG_8480.JPG

ここからは、Day2の指定WPである道の駅 赤神を目指します。
20231022_2.png

恋路海岸。
IMG_8481.JPG

中居湾 ふれあいパーク。右に見えるのは、ボラ待ちやぐら。
IMG_8483.JPG

来迎寺。
IMG_8484.JPG

鹿島神社。同じ名前の神社が全国に600社くらいあるそうですが、茨城県鹿嶋市の鹿島神宮が総本社だそうです。
IMG_8486.JPG

だいぶWPの写真は端折りましたが、奥能登のDay2のWPを全部回りつつ、道の駅 赤神に到着。この時点で14:10。本来ならカレーでも食べたいとこですが、これから東京まで帰らなければならないのであまりゆっくりもしていられません。
IMG_8488.JPG

このあとは、Day2最後のWP、千里浜のSSTRカフェに向かいます。
20231022_3.png

いつも訪れるトトロ岩(正式名称:剱地権現岩)。反対側から見ると、トトロに見えませんね。
IMG_8489.JPG

機具岩(はたごいわ)。夕日の名スポットですが、その時間まではいられない・・・
IMG_8490.JPG

そして、千里浜レストハウスに到着。写真撮り忘れましたが、ひとつ手前のWPの「雨の宮古墳群」でスマホの電波が弱すぎて地点登録がなかなか出来ず、だいぶ時間をロスしてしまいました。この時点で16時前。計画よりちょっと遅れ気味。せっかくなので夕日を見たいところではありますが、そうもいかないのが残念です。

IMG_8492.JPG

こっからは、高速の最短ルートで帰ります。ラリーの時限の23:59までには帰れると思うけど、かなり遅くなりそう。
20231022_4.png

いつものSSTRだと、ゴール後の帰路はポイントは関係ないのでいちいちSA/PAに立ち寄ったりしませんが、今回は23:59までの立ち寄りポイントが有効なので、高速のSA/PAや道の駅は、寄れるところはもれなく停車。いつも必ず立ち寄る道の駅 親不知ピアパークにも寄ってみました。店も全部終わってて誰もおらず真っ暗で寂しかったけど、カメがライトアップされてました。
ここに入る手前で、走行車線のクラウンの覆面を追い越しそうになったけど、追い越す手前でパトランプを上げて警告してくれたので助かりました。後から来た車にも同様に警告してました。抜かせてから追跡して捕まえるのではなく、事前に警告してくれるのは良心的。点数稼ぎに走らず安全確保・指導を優先する行動は理にかなってますね。覆面は親不知ICの料金所手前で折り返してまた富山方面に戻っていきました。そういえば以前GT-Rで来た時も見かけたのを思い出しました。このルートを周回してる模様です。
IMG_8495.JPG

朝食後からソフトクリーム以外は何も食べてないし、帰宅してからだと遅すぎるので、途中で軽く夕食タイム。
IMG_8497.JPG

せっかくなのでご当地メニューの富山ブラックラーメンを食べてみました。スパイシーで美味しかったです。
IMG_8496.JPG

そして無事帰宅。高速は寒かった〜。北陸道や上信越道の妙高のあたりは8度くらいまで下がって、ジャケットの中一枚着込んだけど、冬用の中綿を外してきちゃったのは失敗でした。幸いにして、時間が遅くなってしまったので、上信越道の工事渋滞もあまり影響がなく、関越の定番の渋滞も解消していてすんなり帰れました。
IMG_8499.JPG

総走行距離的にはもっと走ったツーリングはあるけど、今回は下道が多かったし、朝から晩まで走りっぱなしで、天気もそれこそ七変化って感じでこれまでのSSTRで一番疲れました。でも充実した旅でした。
ちなみに下記の走行距離は土日のSSTRスタート〜ゴールの距離なので、金曜の自宅出発から数えると3日間の走行距離は1,826kmでした。
IMG_6385.PNG

181ポイントはかなり高水準だと思うけど、今回は通常のSSTRと違って最高獲得ポイント賞の設定はなさそうな気配ですね。まぁ頑張りました。自己満足ですが自分へのご褒美。来年も同じような企画はあるかわからないけど、何かあるなら力の限り出走したいと思います。
SSTR2023GLFinish.png

補足:帰路、バイク停車のたびに、バイクを支える足がなんとなく疲れてるな〜という感触がありましたが、よく考えたら禄剛崎灯台の高台に上った時の影響でした(翌日、軽い筋肉痛がw)。バイクの走行の疲れは、相変わらずのNIKENの安定性のおかげで最小限でした。雨中走行も不安なくて、今後もっと軽くて足付き性のよいLMW(YAMAHAに拘るわけではないですが)が出ない限り、ちょっ乗り換える選択は考えられないな、とあらためて思いました。
posted by でっぷー at 23:59| Comment(0) | バイク