2021年03月24日

西日本弾丸ツーリング(3日目)

おはようございます。
大分港に着きました。只今6時25分。
IMG_3543.JPG

昨年と同じカット。ただ、人の数は明らかに少ないです。
IMG_3545.JPG

朝の都市部の通勤渋滞(?)でノロノロ走行が少々続いた後、中九州横断道路を通って一路、天草へ。
なんか見覚えがあるな〜と思ったら、昨年秋に走り回った阿蘇の道でした。道の駅 阿蘇でちょっと休憩。
トイレがすごく綺麗になってました(右側の建物。昨年はなかったはず)。
IMG_3549.JPG

昨年はあまり気に留めておらず、気づかなかったのですが、裏に阿蘇駅がありました。
IMG_3546.JPG

なんか派手な列車が停まっていると思ったら、クルーズトレイン「ななつ星in九州」でした。
IMG_3547.JPG

小腹が空いたので、阿蘇の素材をふんだんに使用したプレミアムホットドッグを。
隣で「ななつ星in九州」の乗客と思われる老夫婦が、黒服のスタッフにエスコートされながらソフトクリームを買ってました。カメラマンも同行してスナップを撮りまくってました。至れり尽くせりといった感じ。
IMG_3548.JPG

駐車場には、「ななつ星in九州」とセットと思われるバスが。列車をしばらく阿蘇に停車して、バスで阿蘇めぐりをするのかな。
IMG_3550.JPG

走り出してしばらくすると、昨年はなかったトンネルが。阿蘇カルデラの外輪山をブチ抜いて、山越えしなくても阿蘇と熊本市街を行き来できるという、全長3659mの二重峠トンネル。これは便利かもです。
二重峠トンネル.png

その後、海沿いの道から天草橋と呼ばれる橋を渡って大矢野島に渡り、
天草橋.png

またいくつかの風光明媚な橋を渡って天草市街へ(右側通行ではありません。後方のドラレコです)。
天草.png

で、本日最初の目的地の牛深港へ。上を通っているのは牛深ハイヤ橋。
IMG_3551.JPG

BikeJINのミッションの説明ページでは、このあたりにミッションNo.9/16「牛深ハイヤ像」があるはずなのですが、写真に載っているカラフルなハイヤ像はいくら探しても見つからず。これは何かの事情で撤去されたものと判断。
IMG_3552.JPG

代わりに別のハイヤ像を見つけたので、これで証拠写真を代替することにしました。写真を撮っている間にフェリーが入港してきました。
IMG_3554.JPG

来るときに見かけて気になっていた「道の駅 宮地岳かかしの里」に寄り道。これ、全部かかしです。
IMG_3555.JPG

道の駅からちょっと離れたところにも、こんな光景が。これも全部かかし。微妙に本物の人間も数名混じっているようですがw
IMG_3556.JPG

こちらは天草にまつわる映画公開を記念した京都芸術大学の作品のようです。
IMG_3557.JPG

さて、雲仙側に渡るフェリーの便を15:15と17:00のどちらにしようか迷ったのですが、最終便がいっぱいで乗れなかったりすると洒落にならないので、少し早めに15:15の便に合わせて鬼池港に到着。
IMG_3559.JPG

天草四郎時貞の像。土地柄、色んなところにあります。
IMG_3558.JPG

フェリーが入港してきました。1日7便のうち6便目。
IMG_3560.JPG

バイクは私含め2台。となりのGSは長野ナンバーの外人さんで、伊豆半島などを巡りながら自走してきたとか。今日の宿はまだ決めてないと言ってました。奔放な旅。
IMG_3562.JPG

バイクの固定方法は輪止めのみ。
IMG_3568.JPG

鬼池港をあとにして・・・
IMG_3564.JPG

口之津港に向かいます。およそ30分の船旅。
IMG_3565.JPG

到着しました。このフェリーは予約できないので、当日乗船できるかどうかが今回の旅のクリティカルパスだったのですが、オフシーズンの平日だったこともあってか、全然大丈夫でした。安全策を取って早めに乗船したので、宿に向かうにはちょっと早い感じ。
IMG_3567.JPG

とりあえず見どころを求めて海岸線を走ると、ちょっとした奇岩が。
IMG_3569.JPG

そのまま海岸線を走ってもそれほど見どころが無さそうなのと、まだチェックインにはちょっと早いので、途中から山側に上って、諏訪の池、というところに寄り道。
実はここには、「休暇村 雲仙」があって、最初はそこに泊ろうかと思ったのですが、現在休館中で、2021年3月末をもって閉館とのこと。残念です。そういう話+夕暮れのせいか、ちょっと寂しい感じ。
IMG_3571.JPG

途中、夕日が見える展望台的なところがあったので寄ってみましたが、残念ながら雲がかかっていて夕日は望めそうもありません。
IMG_3572.JPG

その後、ワインディングロードをそこそこ堪能し、本日のお宿「旅館ゆのか」に到着。
IMG_3576.JPG

他にバイクのお客さんはいなかったので、屋根付きの場所に停めさせていただきました。
IMG_3575.JPG

部屋は海側の和室。キレイな感じです。
IMG_3573.JPG

窓から見える景色。今回の宿探しでここ小浜温泉の存在を始めて知ったのですが、あとで色々思い返してみると、オバマ大統領の就任の際に、少し話題になってた気がします。
IMG_3574.JPG

本日の夕食は、宿の1階の食堂で食べるプランもありましたが、歩いてすぐの「蒸し窯や」という料理屋さんで食べるプランを選びました。温泉の蒸気で素材を蒸す調理法です。
IMG_3577.JPG

定食メニューからお好きなもの一品と、蒸し料理を海鮮と肉野菜系からそれぞれ一品ずつ選べます。
刺身系でもよかったけど、欲張り御膳という名に惹かれて天ぷら定食、それと蛤、豚バラ肉にしました。
IMG_3581.JPG

完食。天ぷらも盛りだくさんで、蒸し料理も美味しく、大満足でした。
IMG_3582.jpg

お店の前、海側の夜景。
IMG_3583.JPG

腹ごなしに宿まで小散歩。街のいたるところから湯気が噴出してます。
IMG_3584.JPG

宿泊プランのもうひとつの特典、貸切露天風呂の予約権。予約時に一回分の時間指定が可能で、二回目以降入りたかったら当日追加予約も可能です。50分間独り占めでゆっくり疲れを癒すことが出来ました。
IMG_3586.JPG

なんか、山頭火の句がいくつか飾ってありました。今の気分にあってたのでパチリ。
IMG_3587.JPG

本日の走行ルート。フェリーの待ち時間もあり、下道中心だったので、距離のわりに時間がかかりました。
20210324.png
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: