2022年04月30日

春まだ浅い信濃・上越ツーリング(2日目)

2日目の朝。今日は一日晴れ予報のはずだけど、朝は少し雨が残ってました。ちょっと様子見。
IMG_5287.JPG

朝ごはん。美味しくてご飯3杯おかわり。
IMG_5288.JPG

青空が出てきました。
IMG_5289.JPG

昨日、雨が降り出したところでバイクを車庫に入れさえてもらえたので、バイクは雨に濡れず助かりました。
IMG_5290.JPG

地面も乾いてきました。暖機運転中。
IMG_5291.JPG

クラブのメンバーは今日が帰宅日ですが、私はこれから別行動でもう一泊する予定。
IMG_5292.JPG

メンバーのバイクの1台が、昨日後ろから見ててどうもリヤタイヤの空気圧が低いんじゃないかと思ってたのですが、3pくらいのネジが刺さってました。近くのガソリンスタンドで、あっという間に修理完了。さすがプロ。
IMG_5313.JPG

日本酒の好きなメンバーがいるので、近くの造り酒屋でお土産購入。
IMG_5314.JPG

酒屋の正面から見た山々。
IMG_5315.JPG

さて、ということで私はBikeJINラリー帳2022のミッションをこなすために、新潟方面に。
ミッションNo.5/16 豊栄パーキングエリア、ここは道の駅の発祥地なんだそうです。
IMG_5317.JPG

道の駅の裏手にあるダチョウとの2ショットがミッション。
IMG_1550.JPG

トップケースの蓋を閉めようとしてぐいぐい押してたらバイクのバランスが崩れて右側にぶっ倒してしまいました(泣)。引き起こしを手伝ってくれたライダーの中に、同じBikeJINラリー帳挑戦中の同志が居て、写真を撮りあいました。昨晩広島から来たとのこと、モトグッチステルビオに乗っていてもう16万キロも走ってるそうです。すごい。
IMG_5320.JPG

ここで右に倒しちゃったんですね〜。一瞬、柱を折っちゃったかと思ってビビりましたが、もともと折れてたものでした(汗)。バイクの方はエンジンガードのおかげで例によって被害なし。もう慣れてきた…
IMG_5322.JPG

その後は磐越道に乗り猪苗代方面へ。阿賀野川SAにて。
IMG_5323.JPG

道の駅ばんだい。磐梯山の雪も残りわずか。昨晩降雪があったみたいなのでちょっと気になってましたがまったく問題なし。
IMG_5324.JPG

小腹が空いたので磐梯山コロッケ食べようかと思ったら売り切れでした。
IMG_5325.JPG

さて、本日のお宿、磐梯はやま温泉 猪苗代観光ホテルに到着。
IMG_5326.JPG

目の前は、猪苗代スキー場。30年以上前に会社の仲間と来たので懐かしいです。
IMG_5327.JPG

スキー場のふもとのレストハウス。
IMG_5328.JPG

猪苗代観光ホテル。30年前に泊まったのも、ここだったか・・・ちょっと違うような気もする。
IMG_5329.JPG

先日の30ヶ月点検のときに、リアタイヤがあと少し、と言われて、SSTRで使い切るかと思ったけど、もうスリップサインが出てしまった。。SSTRまでもたせて、その後交換だな。
IMG_5331.JPG

こちらは同じ猪苗代観光ホテルの本館。オフシーズンなので営業してないようで、今日泊るのは「はやま館」の方です。
IMG_5332.JPG

うーん、30年前に泊まったのは、あっちだったかな、磐梯高原ホテル。でも、つぶれてしまっている様子。
IMG_5333.JPG

部屋の窓からは猪苗代湖が一望できました。
IMG_5334.JPG

さて、夕飯です。生ビール頼もうと思ったら瓶ビールしかないとのことで、瓶ビールにしました。
IMG_5335.JPG

天ぷらがサクサクでした。
IMG_5336.JPG

その後はもう一回風呂に入って、部屋飲みしてゴロゴロ。
ここの温泉は、温度を最高に上げてもぬるいお湯しか出ない宿が大半のところ、洗い場の蛇口・シャワーから熱いお湯が出せて最高でした。ビリビリするくらいの熱いお湯が出せる宿ってなかなかないんですよね。
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: