2019年11月08日

九州ツーリング 6日目(最終日)

さて、昨晩九州を離れて、今日は大阪から一路東京を目指すだけですが・・・気持ちのいい朝です。
ちなみに、瀬戸内海を通る大分や別府航路と違って、志布志航路は外海を通るのですが、昨晩の船長アナウンス曰く「波の高さは1.5m、おだやかな船旅をお楽しみいただけると思います」とのことだったものの、結構揺れていました。船酔いするほどではなかったですが、弱い人には微妙かもです。
IMG_1462.JPG

いよいよ接岸です。
IMG_1464.JPG

あとは本当に高速に乗って帰るだけですが、家に無事に辿り着くまでは気を引き締めて。
IMG_1468.JPG

途中、浜名湖SAで昼食。せっかくなので鰻を食べようと思いましたが、「浜名亭」という本格的なお店はちょっとお値段が張り過ぎるので、フードコートの方にあった鰻丼の上で我慢。それでも2,900円也。
IMG_1470.JPG

せっかくなので浜名湖を一枚。幸いにして、今回の旅行は最後までいい天気でした。事前の週刊天気予報では、昨日と今日が一日中雨の予報だったので、帰りの高速は覚悟していたのですが、天気予報が外れて本当に良かったです。
IMG_1471.JPG

この後は写真なし。首都高の渋滞がちょっとあったくらいでスムーズに帰ることができました。途中休憩を抜いても、7.5時間走りっぱなし。東京〜大阪はやっぱり遠いです。
さて、今回のツーリング、ODOメータでちょうど2,002km。たくさん走りましたが、NIKENの安定性のおかげで、疲れ知らずで走ることができました(走っていないときは取り回しが重くて疲れますが…w)。
なお、今回のツーリング期間中、色々な場所で、ライダーや一般の方からお声かけをいただきました。NIKENの異形ゆえとは思いますが、話のタネになるという点でも、NIKEN、いいバイクだと思います。
いずれにしても、無事でなによりでした。
posted by でっぷー at 20:00| Comment(0) | バイク

2019年11月07日

九州ツーリング 5日目

今日は、九州最後の日。昨日までと違って、少々雲の多い朝です。
最終日に宮崎に宿を取った理由は、日南フェニックスロードを走ることが目的だったからですが、帰りのフェリーは鹿児島県の志布志港から17:55分発、余裕を持って2時間前に到着するとしても8時間くらい時間があるので、余裕を持って観光できます。一応、都井岬で馬を見ることだけは決めているのですが、それ以外はノープラン・・・

ということで、観光スポットを色々探したところ、ホテルの目と鼻の先に青島があることに気づき、まずはそこに行くことに。
IMG_2129.JPG

青島は、鬼の洗濯板、と呼ばれる奇岩に囲まれた、一周1.5kmほどの小さな島です。
IMG_1400.JPG

鬼の洗濯板は、近くに寄るとこんな感じになっています。
IMG_2131.JPG

岩の侵食のされ方がちょっと不気味です。
IMG_2132.JPG

さて、青島には青島神社という神社があります。
IMG_1402.JPG

甘乳蘇ソフトクリームの看板に釣られて、思わず購入。
IMG_2135.JPG

せっかくなので願い事を。あっという間に溶けていきました。
IMG_1405.JPG

神社の本殿はこんな感じ。
IMG_2144.JPG

さらにこの奥に行くと・・・
IMG_1408.JPG

元宮があります。
IMG_1406.JPG

ここでは天の平瓮投げ(あめのひらかなげ)にチャレンジ。平瓮が磐境に入れば心願成就、割れれば開運厄除、とのことですが、結果は、脇の木の幹に当たって割れて入りました。両方叶う、ということ?
IMG_1407.JPG

せっかくなので、青島を一周してみました。先端には灯台があって、その先まで行って釣りをしている人が。
IMG_2145.JPG

道の駅 フェニックスから見た海岸線、今日はこれからこういう海沿いの道をずっと走っていきます。
IMG_2148.JPG

途中、モアイがあるという「サンメッセ日南」に寄りました。入場料800円。丘の上までちょっとした山登りですが、とりあえず一番上まで上って海を見る、と。
IMG_1415.JPG

イースター島の許可を得て、完全復刻したモアイ像です。
IMG_1420.JPG

「モアイと海を見るヴォワイアン」というアートに混じってみたり。ヴォワイアンとは、フランス語で「見る人」という意味だそうな。
IMG_1418.JPG

駆け足ですが、その次は鵜戸神宮に。
IMG_1422.JPG

鵜戸神宮の本殿は、ご覧のような岩の隙間に建てられています。
IMG_1428.JPG

ここで、ちょっとしたトラブルが。暑くてジャケットを脱いだ時にバイクのキーを落としたらしく、それに気づかずにぶらぶらしていたら、年配の女性が「落し物です」と言って、御守り売り場の神主さんに届けに来る姿が見えたので、手元を見たら、私のキーが。慌てて「あ、それ私のです!」と受け取って、事無きを得ましたが、これが駐車場に戻ってから気づいていたらと考えたら肝が冷えました。
結果的に何事もなかったのは良いとして、色々な神社で願い事をしても、運がこんなところで浪費されてしまっては意味が無いです・・・
気持ちを切り替えて、運玉に挑戦。
IMG_1426.JPG

男性は左手、女性は右手で運玉を投げ、下に見える「亀石」の縄の中に入れば願いが叶う、とのこと。結果は・・・5投目で見事に入りました。入って良かった・・・これで願いが叶えばいう事はないのですが。
IMG_1427.JPG

さらに南下して、都井岬を目指します。ちなみに昨日宮崎についてから、ここまでに、巨人、広島、西部のキャンプ地の脇を通りました。こちらは、お昼時に寄った「道の駅 なんごう」。ちなみに、向こう側に見える黄色いAE86、道の駅フェニックスでお声かけいただいたご夫婦のものですが、その後、行く先々ですれ違いました。この道沿いを走ると、だいたい訪れるスポットは同じになるようです。
IMG_1436.JPG

ようやく雲も晴れ、南国ムードいっぱいの景色です。
IMG_1433.JPG

せっかくなので昼食を。特に下調べせずにたまたま寄ったのですが、有名な道の駅だったようです。確かに素晴らしいロケーションでした。
IMG_1435.JPG

さてさて、本日最後の目的地、都井岬。野生の馬がいるということで、あわよくば馬と写真を撮りたいと思ってやってきました。
IMG_1449.JPG

とりあえず、丘の上には馬がいますが、バイクと写真が撮れるような場所にはなかなか見当たらず・・・
IMG_1452.JPG

とりあえず、行けるところまで走ってみましたが、道路はこの灯台のところで終わり。店もやっていないし、何もないです。
IMG_1438.JPG

で、引き返そうと思ったら、思わぬところに馬がいました。四本足の馬と、三本足の鉄馬のツーショット。
これで目標達成です。
IMG_1446.JPG

しかし、平日&シーズンオフということもあるのだろうけれど、人が居ないです。たま〜に車の観光客が1〜2台、といったところ。昔は栄えていたであろうホテルも廃墟と化しています。ちょっと寂しいですね。
IMG_1451.JPG

さて、九州滞在もいよいよ終わり。出航時間の2時間前に志布志港に着きました。
IMG_1453.JPG

帰りの航路は、さんふらわぁの新型船、きりしま。行きに乗った旧型船とはバイクの固定方法も異なります。ガッチリロープで固定されて、これなら安心です。
IMG_1454.JPG

新型船はロビーも豪華。
IMG_1456.JPG

本日は混雑が予想されますので・・・という張り紙がしてあったので、レストラン開店前から並んでみましたが、実際はそうでもなく、行きのフェリーの方が混んでいました。バイキングのお皿も料理も旧型船とはちょっと違います。それほど空腹ではなかったので、これくらいで勘弁しておきましょう。
IMG_1460.JPG

明日は朝の7時20分に大阪港に到着予定です。九州、とてもいいところでした。
posted by でっぷー at 20:00| Comment(0) | バイク

2019年11月06日

九州ツーリング 4日目

今日も朝早く起きて雲海のチェック。雲海ライブカメラで大観峰から雲海が少し映っているように見えます。窓から外を見ると、確かに少し雲海が広がっています。
AD625D69-B518-475A-809D-0960FD9B8E7C.jpeg

ということで、大観峰に来てみると、ちょっと薄めの綿菓子のような雲が。
6925906F-B1BC-4060-BAAD-069AA6A901C8.jpeg

左手の方は結構濃い雲海が出来ているようです。
IMG_1367.JPG

右手の方も結構濃いですね。たぶん、昨日行った南阿蘇の俵山の方は、昨日と同じような雲海が広がっているのではないかと。
IMG_1366.JPG

まあ、いずれにしても早起きは気持ちがいいです。
B21E6487-F274-4C9A-8E0B-4EB3810841CF.jpeg

さて、早々に宿をチェックアウトして、今回の旅行での最後の阿蘇を堪能するとしましょ。まずは、やまなみハイウェイの途中の壮大な景色。
50AE8E30-0251-46FC-9DE1-8F60B66F710B.jpeg

8時半から開店のクシタニカフェに来ました。
F50ED28F-8B88-4C7C-AD1A-21755045022E.jpeg

朝食はホットドッグとコーヒー。
482144E0-3C79-4D61-B7DF-F6D497254626.jpeg

朝食を終えたら、最後のBikeJINミッションNo.1「高森湧水トンネル公園」に。
92F1F2D7-13CC-4F86-B1ED-CE70CED93043.jpeg

せっかくなので、入場料を払って中に入ります。奥までは約500m、往復1kmの散歩です。
2680C6F6-5838-49FA-BA1B-FD2BB36BE84E.jpeg

最深部まで来ると、ウォーターパールがあります。
2315CEB6-AC86-4DB8-9D0F-208F97D2FFE4.jpeg

こんな感じで、真珠のような水滴が空中に静止しているような不思議な光景を見ることができます。
IMG_1386.JPG

こんなのもあります。
C5C3BEA1-63A8-4705-8613-11EB850095BD.jpeg

魚も泳いでいました。
F5A17008-36FC-40DC-B1D8-A2BFB83B6ADF.jpeg

駐車場に戻ると、なんとGoogle Mapカーが! なんと、成田ナンバーでした。
B80FFA37-AA91-4404-9A91-0EA05827533A.jpeg

さて、今日の宿泊地は宮崎なのですが、途中、高千穂峡に寄りました。
FE0475A1-AFD3-412E-8C24-215CFB479AAD.jpeg

綺麗な峡谷です。
73D3F151-8612-4E91-B57E-C41BB78E5656.jpeg

ボートに乗ろうかどうしようかちょっと迷いましたが、ここに来たらボートに乗らないと意味がないし、平日で15分程度の待ち時間で済みそうなので、1人ボートに乗ることにしました。おっさんボートでへーこらほー♫
ちなみに、土日の待ち時間は、普通に3〜4時間、と受付の人が言ってました。
E656CB2C-6038-4E64-840A-8A2BF5F40C31.jpeg

ボート渋滞をかいくぐって、奥まで来てみました。ロープの張ってあるところが最深部です。
CECB950F-11AE-4C50-94B8-92C08BEAF95E.jpeg

中から入口方面を見たところ。
AFE958EE-0F5A-4A01-A2C6-0E9244201A28.jpeg

橋の上からみるとこんな感じです。
AC2F3391-71CE-47EA-8B67-FE120910F327.jpeg

今日のお昼は、チキン南蛮と山女魚の定食。
37E6F2A7-E3E7-4D39-A962-BEE7408F49C6.jpeg

駐車場の脇の池には青空がくっきり。
A0CECB0D-A6F6-43CA-A5BB-3870E42B1D57.jpeg

道の駅 高千穂に寄り道。神話に出てくる、天手力男命(あめのたちからおのみこと)。天岩戸を開いた神様とのこと。
7F26C082-A526-4F23-A657-AC9B53427D9B.jpeg

同じく、天鈿女命(あめのうずめのみこと)。天岩戸の前にで踊った神様とのこと。
C76BD299-9290-4BD6-A969-73C4A7B5E6FA.jpeg

マンゴーソフトクリームを食べた後、一気に宮崎まで移動です。高速なので特に見るものなし。
本日のお宿は、ホテルグランディアあおしま太陽閣。
2710E03A-AC91-4DCF-A323-BB635A8A7AD7.jpeg

こんな建物です。
343EAB8A-4448-4A03-8617-7CA4D641CB75.jpeg

窓の外には、かろうじて海が見えます。
5C72D298-251A-4A09-B028-6DB4FA281D3D.jpeg

宿の周りに何もお店がなさそうだったので、今日は食事付きプラン。リーズナブルで満足のいく内容でした。
この宿は、お風呂もいいしおススメです。
F15F1E7E-3316-4B3A-9F6C-B4B7FE1C8D0C.jpeg

ラウンジの漫画の量がハンパないです。漫喫か(行ったことないけど)w
4416E1D4-CE27-4A49-8475-8EDCF7983BAA.jpeg
posted by でっぷー at 23:45| Comment(0) | バイク