2021年03月25日

西日本弾丸ツーリング(4日目)

おはようございます。
明け方ちょっと雨が降ってたみたいなので、バイクを屋根の下に駐車させてもらえて助かりました。
IMG_3588.JPG

朝食は宿の一階の食堂で。ほどよい量で、ご飯も含めて完食。
IMG_3589.JPG

朝方かかっていた雲も、走り出すと無くなってきていい天気に。
なんか見覚えのある道だな、と思ったら、ハウステンボス駅の前でした。前回来たのが2017年の9月。帰らざる日々。まさか4年後にバイクで来ることになろうとは、あの頃は思いもしなかったな…
IMG_3590.JPG

そして、本土最西端と言われる神崎鼻公園に到着。
この頃には気温もだいぶ上がってきて、バイクの気温計は22度を指してました。暑いくらい。
IMG_3591.JPG

素晴らしい景色です。周りには誰もいません。
IMG_3592.JPG

四極交流広場。四極とは、日本本土の東西南北の先端のことですね。北は宗谷岬、東は納沙布岬、南は佐多岬、そして西がここですね。
IMG_3595.JPG

本土最西端のモニュメント。
IMG_3598.JPG

そして、今回の旅の最終ミッションの地、ミッションNo.8/16「長串山展望台」。素晴らしい眺めと天気。思わずにやけてしまいます。
IMG_3600.JPG

で、あとは帰りのフェリー乗り場まで一直線、なのですが、せっかく佐世保に来たので、佐世保バーガーを食べて、軍港をみなければ、と思い、佐世保港に寄り道することに。今日の行程は時間もたっぷりあるし。
IMG_3603.JPG

なんか、米軍基地の方には、小さな空母っぽい船も見えました。
もうちょっと散策したかったのですが、佐世保駅周辺はバイクを停める場所がない! 車の駐車場はいっぱいあるけれど、どれも入庫待ちの行列が出来ていてそもそも走りにくい。しばらくうろちょろしてみましたが土地勘もないので挫折しました。
あと、横須賀みたいな軍港巡りツアーは平日はやってないみたいです。
IMG_1502.JPG

駅の周りにバイクを停められなかったので、ちょっと離れた九十九島パールシーリゾートというところに行ってみました。ハンバーガーショップがあったので、ここで昼食。
いかし、「〜リゾート」という名前から想像したのとはちょっと違うところでした。水族館があったのでトイレに寄ったら和式しかなくてビックリ・・・
IMG_3604.JPG

帰り道、造船ドックで軍艦色の船がメンテナンス中でした。
IMG_3605.JPG

そしてここからは、高速で一気に門司まで移動。ただ、最後に関門海峡を見てみたくて、新門司ICをスルーして関門自動車道のめかりPAへ。
IMG_3608.JPG

関門橋を渡って、いったん本州へ(念の為ですが、これは後方カメラの画像です)。
関門橋.png

そして、ICで折り返してもう一回関門橋を渡るつもりが、ナビの通りに走っていたら関門トンネルに案内されてしまいました。でも、これはこれでいい経験ですね。歴史を感じました。
関門トンネル.png

そして、無事フェリー乗り場に到着。
IMG_3610.JPG

となりにある阪九フェリー乗り場の神戸行きの建物は、なんか中華っぽい建物で異様な感じ。何故あのデザインなのか?
IMG_3611.JPG

夕日が沈みます。あとはフェリーに乗って帰るだけ。
IMG_3612.JPG

長旅なのでカプセルホテルみたいな相部屋の2等洋室は不便と思い、個室にしました。これから土曜の朝まで、この部屋を独り占め。
IMG_3624.JPG

フェリーの甲板はヘリポート付きです。
IMG_3627.JPG

東九フェリーのこのルートは、観光客向けというよりは長距離輸送トラックご用達、という感じなので、さんふらわあのような豪華なレストランはありませんが、代わりに冷凍・レトルト食品の自動販売機と業務用電子レンジが充実しています。オフシーズンの平日なのでお客さんも少なく、快適に過ごせそうです。
IMG_3628.JPG

電子レンジはこんな感じです。この販売機で買った品物はこのレンジをお使い下さい、ということでアルファベットが振られていて、品目ごとに指定の番号のボタンを押すだけ。
IMG_3630.JPG

今日の夕飯は、宮崎一の名店のやきとりと、銀だこの焼きそば。プハー!
IMG_3631.JPG

ちょっと物足りなかったので、部屋におつまみを持ち込んでもう一杯。
IMG_3632.JPG

本日のルート。今日もいっぱい走りました。
20210325.png
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク

2021年03月24日

西日本弾丸ツーリング(3日目)

おはようございます。
大分港に着きました。只今6時25分。
IMG_3543.JPG

昨年と同じカット。ただ、人の数は明らかに少ないです。
IMG_3545.JPG

朝の都市部の通勤渋滞(?)でノロノロ走行が少々続いた後、中九州横断道路を通って一路、天草へ。
なんか見覚えがあるな〜と思ったら、昨年秋に走り回った阿蘇の道でした。道の駅 阿蘇でちょっと休憩。
トイレがすごく綺麗になってました(右側の建物。昨年はなかったはず)。
IMG_3549.JPG

昨年はあまり気に留めておらず、気づかなかったのですが、裏に阿蘇駅がありました。
IMG_3546.JPG

なんか派手な列車が停まっていると思ったら、クルーズトレイン「ななつ星in九州」でした。
IMG_3547.JPG

小腹が空いたので、阿蘇の素材をふんだんに使用したプレミアムホットドッグを。
隣で「ななつ星in九州」の乗客と思われる老夫婦が、黒服のスタッフにエスコートされながらソフトクリームを買ってました。カメラマンも同行してスナップを撮りまくってました。至れり尽くせりといった感じ。
IMG_3548.JPG

駐車場には、「ななつ星in九州」とセットと思われるバスが。列車をしばらく阿蘇に停車して、バスで阿蘇めぐりをするのかな。
IMG_3550.JPG

走り出してしばらくすると、昨年はなかったトンネルが。阿蘇カルデラの外輪山をブチ抜いて、山越えしなくても阿蘇と熊本市街を行き来できるという、全長3659mの二重峠トンネル。これは便利かもです。
二重峠トンネル.png

その後、海沿いの道から天草橋と呼ばれる橋を渡って大矢野島に渡り、
天草橋.png

またいくつかの風光明媚な橋を渡って天草市街へ(右側通行ではありません。後方のドラレコです)。
天草.png

で、本日最初の目的地の牛深港へ。上を通っているのは牛深ハイヤ橋。
IMG_3551.JPG

BikeJINのミッションの説明ページでは、このあたりにミッションNo.9/16「牛深ハイヤ像」があるはずなのですが、写真に載っているカラフルなハイヤ像はいくら探しても見つからず。これは何かの事情で撤去されたものと判断。
IMG_3552.JPG

代わりに別のハイヤ像を見つけたので、これで証拠写真を代替することにしました。写真を撮っている間にフェリーが入港してきました。
IMG_3554.JPG

来るときに見かけて気になっていた「道の駅 宮地岳かかしの里」に寄り道。これ、全部かかしです。
IMG_3555.JPG

道の駅からちょっと離れたところにも、こんな光景が。これも全部かかし。微妙に本物の人間も数名混じっているようですがw
IMG_3556.JPG

こちらは天草にまつわる映画公開を記念した京都芸術大学の作品のようです。
IMG_3557.JPG

さて、雲仙側に渡るフェリーの便を15:15と17:00のどちらにしようか迷ったのですが、最終便がいっぱいで乗れなかったりすると洒落にならないので、少し早めに15:15の便に合わせて鬼池港に到着。
IMG_3559.JPG

天草四郎時貞の像。土地柄、色んなところにあります。
IMG_3558.JPG

フェリーが入港してきました。1日7便のうち6便目。
IMG_3560.JPG

バイクは私含め2台。となりのGSは長野ナンバーの外人さんで、伊豆半島などを巡りながら自走してきたとか。今日の宿はまだ決めてないと言ってました。奔放な旅。
IMG_3562.JPG

バイクの固定方法は輪止めのみ。
IMG_3568.JPG

鬼池港をあとにして・・・
IMG_3564.JPG

口之津港に向かいます。およそ30分の船旅。
IMG_3565.JPG

到着しました。このフェリーは予約できないので、当日乗船できるかどうかが今回の旅のクリティカルパスだったのですが、オフシーズンの平日だったこともあってか、全然大丈夫でした。安全策を取って早めに乗船したので、宿に向かうにはちょっと早い感じ。
IMG_3567.JPG

とりあえず見どころを求めて海岸線を走ると、ちょっとした奇岩が。
IMG_3569.JPG

そのまま海岸線を走ってもそれほど見どころが無さそうなのと、まだチェックインにはちょっと早いので、途中から山側に上って、諏訪の池、というところに寄り道。
実はここには、「休暇村 雲仙」があって、最初はそこに泊ろうかと思ったのですが、現在休館中で、2021年3月末をもって閉館とのこと。残念です。そういう話+夕暮れのせいか、ちょっと寂しい感じ。
IMG_3571.JPG

途中、夕日が見える展望台的なところがあったので寄ってみましたが、残念ながら雲がかかっていて夕日は望めそうもありません。
IMG_3572.JPG

その後、ワインディングロードをそこそこ堪能し、本日のお宿「旅館ゆのか」に到着。
IMG_3576.JPG

他にバイクのお客さんはいなかったので、屋根付きの場所に停めさせていただきました。
IMG_3575.JPG

部屋は海側の和室。キレイな感じです。
IMG_3573.JPG

窓から見える景色。今回の宿探しでここ小浜温泉の存在を始めて知ったのですが、あとで色々思い返してみると、オバマ大統領の就任の際に、少し話題になってた気がします。
IMG_3574.JPG

本日の夕食は、宿の1階の食堂で食べるプランもありましたが、歩いてすぐの「蒸し窯や」という料理屋さんで食べるプランを選びました。温泉の蒸気で素材を蒸す調理法です。
IMG_3577.JPG

定食メニューからお好きなもの一品と、蒸し料理を海鮮と肉野菜系からそれぞれ一品ずつ選べます。
刺身系でもよかったけど、欲張り御膳という名に惹かれて天ぷら定食、それと蛤、豚バラ肉にしました。
IMG_3581.JPG

完食。天ぷらも盛りだくさんで、蒸し料理も美味しく、大満足でした。
IMG_3582.jpg

お店の前、海側の夜景。
IMG_3583.JPG

腹ごなしに宿まで小散歩。街のいたるところから湯気が噴出してます。
IMG_3584.JPG

宿泊プランのもうひとつの特典、貸切露天風呂の予約権。予約時に一回分の時間指定が可能で、二回目以降入りたかったら当日追加予約も可能です。50分間独り占めでゆっくり疲れを癒すことが出来ました。
IMG_3586.JPG

なんか、山頭火の句がいくつか飾ってありました。今の気分にあってたのでパチリ。
IMG_3587.JPG

本日の走行ルート。フェリーの待ち時間もあり、下道中心だったので、距離のわりに時間がかかりました。
20210324.png
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク

2021年03月23日

西日本弾丸ツーリング(2日目)

おはようございます。
2日目の朝。ゴーストが入ってタトゥイーンのようになってますが、太陽は1個です。
IMG_3497.JPG

朝食もビュッフェですが、昨日いっぱい食べたので少し控えめに。
IMG_3499.JPG

休暇村 南淡路。休暇村は、SSTRの時に能登千里浜に泊って、とてもいい宿だったので、今回も選んでみましたが、安定の休暇村クオリティ。プラネタリウムがあって夕食後に星を見るイベントがあったんだけど、昨晩はTV見たり風呂入ったりしてたので行きませんでした。行けばよかったな。また次の機会に。
IMG_3500.JPG

まずは、徳之島自動車道の吉野川SAで給油休憩。途中通過してきた大鳴門橋は、高速上からは撮影できるスポットがなくて残念でしたが、朝のひんやりした空気の中、渦潮を眼下に通る道は最高でした。
今度、ちゃんと四国をメインに日程を組んでちゃんと観光したいところです。
IMG_3502.JPG

最初の目的地、「祖谷のかずら橋」の駐車場に来ました。一番最初に目についた広い駐車場に停めてしまいましたが、ここからだと300mほど歩く模様。
IMG_3511.JPG

あの遠くに見えるところまで行きます。
IMG_3510.JPG

手すりの向こうに見える吊り橋を渡ります。
IMG_3505.JPG

バイクを停めてきた駐車場。山の斜面に広い駐車場面積を確保するために、豪快な造りになってます。
IMG_3504.JPG

ミッションNo.12/16「祖谷のかずら橋」。通行料金は550円。皆さん普通に渡ってるように見えますが…
IMG_3506.JPG

こんな感じで、植物の蔓で結んで作ってあるわけですね。
IMG_3507.JPG

さすがに、念の為の補強ワイヤーも通っているんだと思いますが、普通に足を踏み外しそうで怖いです。
IMG_3508.JPG

何とか渡り切りました。手すりを掴まずしては渡れません。ちなみに一方通行です。
IMG_3509.JPG

道中、JR四国 土讃線の大歩危(おおぼけ)駅近辺にて。名前がちょっと面白かったので。渓谷が険しいので歩くと危ないとかいう由来でもあるんでしょうかね。近辺には小歩危(こぼけ)という地名もありました。
IMG_3514.JPG

本州よりもいち早く桜が満開です。
IMG_3512.JPG

高松自動車道の府中湖PAにてトイレ休憩。次の目的地は、ミッションNo.15/16「バイクに関する神社」。
IMG_3515.JPG

ということで、今回の道中の近くにあった、讃岐輪楽オートバイ神社に寄りました。
ミッションは、日本全国各地にあるバイク関連神社であればどこでもよくて、設定の趣旨としては2020 BikeJINラリーのスタートにあたって安全祈願を、ということでしたが、やり始めてからの祈願になってしまいました。頼めばお祓いもしてもらえるんですが、フェリーの受付までの時間との闘いなので、カフェでの食事もせず、お守りを買ったのみで撤収。
IMG_1493.JPG

そして、次の目的地に向けてひた走り、瀬戸大橋を通過。デカい!
IMG_3516.JPG

この部分だけでも、全体の1/3くらいなんですね。
IMG_3517.JPG

瀬戸大橋、というのは全部で10の橋の総称だそうです。
IMG_3518.JPG

さて、次の目的地、ミッションNo.11/16「倉敷美観地区」に到着。ナビを適当にあわせていたら、車両を乗り入れていいのか悪いのかわからない道に誘導され(結局、問題はなかったんですが)、徒歩で観光している皆さんの迷惑にならないように証拠写真を撮って、そそくさと退散。もっと時間があればゆっくり観光したいところではありますが、そうもいかないのが残念でした。
IMG_3524.JPG

そして、高速をひた走り、神戸にあるさんふらわあのフェリー乗り場へ向かいます。途中の都市高速で渋滞に遭いましたが、無事ポートアイランドに渡ったところのコンビニで買い物。
木々の向こうに見える高級マンション群が、異彩をはなってます。
IMG_3525.JPG

着きました。フェリー乗り場。昨年の秋も来ましたね。懐かしいです。
IMG_3527.JPG

バイクは2台だけみたいでした。
IMG_3526.JPG

昨年と同じですが、神戸〜大分便のバイクの固定は、スイングアーム下につっかえ棒を入れて、車輪の輪止めのみ。ベルト固定は無しです。志布志〜大阪便はきっちりベルト固定。この違いはなんだろか。揺れの違い?
IMG_3528.JPG

さっき見たポートアイランドの高級マンション群。
IMG_3532.JPG

さんふらわあの隣に、なんかスゴイ形の輸送船が停まってました。この数日後、スエズ運河で日本のコンテナ船の座礁事故があるわけですが、デカい船ってなんか迫力が違いますね。
IMG_3533.JPG

しまった!! さんふらわあのバイキングを楽しみにしていたのですが、コロナ影響でバイキングは営業中止。お弁当のみの販売となっていました(T_T)
失敗した〜 昼間に何か美味しいものを食べておけばよかった・・・
IMG_3534.JPG

仕方なく、お弁当を買ってヤケ酒。
IMG_3535.JPG

瀬戸内海航路のさんふらわあは、途中、3つの大橋をくぐります。が、明石海峡大橋以外は夜遅くの通過なので、睡眠優先。
IMG_3537.JPG

明石海峡大橋をくぐりました。遠くに見える観覧車は、初日に寄った淡路島の道の駅ですね。
IMG_3541.JPG

東京では見かけなくなったカールが売ってました。お弁当だけでは足りなかったので、つまみながらもう一杯。
IMG_3542.JPG

今日も一日中走りっぱなしでした。
20210323.png
posted by でっぷー at 22:00| Comment(0) | バイク